こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    今日はおすすめ参考書編

    IELTSは、日本では、TOFELやTOEICほどメジャーじゃなくて、どの参考書がいいか、情報収集には結構苦労しました
    参考書は、IELTSを初めて勉強する方が、一番最初に手にするもの
    どういうテストか、どんな問題が出るのか、そしてこのテストのポイント、などが書いてあります

    IELTSを独学で勉強される方は、最低1冊は必須です
    ただ、IELTSの参考書は高いんだよね
    でも、大丈夫 きれいに使えば、半額以上で売れるんです
    コピーをして使うのも一つの手(次回、問題集編でも書きますが、問題集は、基本的に全てコピーをして、本番のテスト同様、答えを書いたり、印をつけたりしてました)

    下記は私が、IELTSの勉強を始めた際、いろいろな方のブログや、コメントなどを参考にして、使用したものです

    STEP UP TO IELTS(残念ながら、CD別売り横のバーにあります

    私が勉強を始めた時に、一番初めて買った本です 中身は、とぉ~っても簡単ですが、基礎力を固めるのに、かなり重宝しました さらに、この本に出てきた単語、イディオム達は、IELTSテストでの出題率はかなり高です
    ちなみに、単語力がなかった私が、この本で学んだ単語は全部で、約400語

    IELTS Preparation & Practice

    こちらの本は、Writingでかなりお世話になりました とくにTask1のバラエティあふれる単語と書き方、分かりやすく導いてくれる説明など、とてもユニークな視点で、人気がある教材なのも納得 かなり自信がついたと思います

    英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング

    こちらは、Speakingでお世話になりました 何がいいかって ネタ作りですIELTSのスピーキングテストで困るのは、「それ日本語で聞かれても何て答えていいか分からないよ~」という問題が出ること こちらの本は、ほぼすべてのジャンルをカバーしていると思います 時間がないという方は、テスト前に、一読するだけでもだいぶ違うと思います それだけこの本の内容は、かなり充実しているし、1900円の価値は大ありです
    ちなみに、私は、1900円で買い、1000円でヤフオクで売りました

    聞いて覚える英単語キクタン TOEFL TEST 【頻出編】

    こちらは単語のdevelopに使いました 単語帳もTOEFL用はあるけど、IELTS用はなかなかないんだよね でも、実際のところTOEFLの頻出単語も、IELTSの頻出単語もさほど変わらないようです単語量は多い方がいいのかもしれませんが、私は、時間もなかったので、「頻出単語」にしぼって覚えましたリズミカルに繰り返される単語を、いつも移動中に聞いたりしていました
    単語は、これと、「STEP UP IELTSで分からなかった単語」を集中して覚えました

    Scott's English Success
    http://www.scottsenglish.com/ielts/

    最後はこちら、Scott's English Successという有料オンラインコース
    「生徒たちの声」を読むと、一見あやしいんだけど、これは本当にすばらしい
    何がすばらしいかって、まず申し込むと、払った金額に応じて使い放題
    何が使い放題かって、
    それぞれのテストの説明(英語で)
    それぞれのテストのコツ(英語で)
    それぞれのテスト(ほぼすべてにおいて模範解答付

    テストが何問あるかは、$49のコースか、$89のコースかで異なりますが、私は$89のコースで、Speaking、Writing、Reading、Listening、それぞれ10問づつ(ほぼすべてに模範解答&場合によっては説明付)、でWriting、Speakingの模範解答は、本当に勉強になりました Cambridgeの問題集が、4テスト入って、4000円~5000円するのに比べたら、意外とそこまで高くないのかなと思います 今円高だし
    説明はすべて英語ですが、画像もあるので、とても分かりやすいです
    一見、怪しい「生徒たちの声」ですが、スコアアップを狙えるのも納得です
    ただ、テストはプリントアウトをしてやるので、プリンターがないと不便かもしれません

    こんな感じで、参考書として使ったのはこちらの5点のみです
    どれも内容充実で、5点以上の価値はあると思います
    いろいろなブログなども参考にして、ぜひ自分に合った参考書を見つけてくださいね

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。