FC2ブログ

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    こにゃにゃちは~
    来年の学校を決めることや、宿題、バイトなどバタバタで、またまた更新が滞っている今日この頃です。。
    ブログを毎日チェックしてくださっている皆さん。本当に本当にごめんなさい
    みやびこの応援とともに、こちらのブログの応援も宜しくお願いしますって、愛のポチッお願いします


    さて、だんだんと英語力がついてきたみやびこですが、ペラペッラ~になるための長い道のりに苦戦しています。
    先日、英語力を伸ばすために個人的に努力していることを書きましたが(こちら英会話力UPのためにすること)、最近苦戦しているのは、コミュニケーションスキル。。。

    豪に入れば豪に従えの記事でも書きましたが、とにかくオージーは自分の主張がとっても上手
    実際のところ、オージーに関わらず、英語圏はもちろんのこと、ヨーロピアン、スペイン語圏、ポルトガル語圏あたりも、自分の主張をする時、相手に同意をしつつ、ユーモアを交えながら自分の意見を言うのがとっても上手だと思います

    私はというと。。。バイト先では、自分の意見がうまく言えず、ストレスをためることもしばしば。。。

    悲しいことに、私よりも英語力がlowだった、というか、ほとんど話せなかったバイト先のスペイン人の友達(1~2か月前に働き始めた)が、今では私よりもオージーと仲良く話しています。。。
    英語力に関しては、私の方が上だと思いますが、コミュニケーションスキルは明らかに彼らの方が上です

    しかも、驚くことに、「苦手な人」とのコミュニケーションが本当に上手

    私の中で、「外国の方は自分の主張が強い」というイメージがかなりあって、意見のぶつかり合いなんかしょっちゅうなんだろうなぁなんて思っていましたが、とんでもない
    もちろん、人によりけりですが、ほとんどの人が、上手に「苦手な人」とコミュニケーションをとり、挙句の果てに仲良くなったりもしています

    彼らは、コミュニケーションが上手な上に、明るく、人と話すのが大好き
    これはコミュニケーションスキルに大きく影響すると思います。
    私との違いは。。。

    まず、お堅物な私と比べて、とても柔軟な考えを持っている彼ら。
    そして、どんな失敗や嫌なことも、笑いに変えてしまう余裕とユニークさ。または笑いによって嫌なことをすぐ忘れる切り替えの早さ。
    さらに、周りの意見に流されず、常に「自分は自分」と思える強さ。


    私の場合は、なんでも真面目に丁寧にこなそうと考えてしまう上に、たとえばスーパーバイザーから注意を受けると、ストレートに受け止めて気にしてしまい、ユニークな返事ができなかったり、黙々と仕事をがんばってしまうため、オージーからは、「つまらない奴」と思われているかも
    まぁ年齢もあるかもしれないけどね

    とっても悲しいけど、ここでは、英語力はもちろんのこと、コミュニケーション力はかなり問われる気がします
    特に、ローカルのカフェなどで、若いオージーと働くと、「仕事ができる奴」より、「おもしろくてクール(イケてる)な奴」の方が重宝されます。。。
    私は真面目にお仕事がんばっているのにぃ~~~~~

    そんなこんなでバイト先では、意外とコミュニケーションを図るのにとっても苦労している私です。。。
    日本で約10年間、社会人として働いてきたからか、日本のキチッキチッとしたやり方をついつい導入したくなりますが、本当にみんな柔軟にコミュニケーションを取りながら、いろいろうまく回っているので、私も少し頭を柔らかくしないとなぁと感じています。

    バイト先のオージーの会話を盗み聞きしながら、コミュニケーションスキルをあげていきたいと思う今日この頃です

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    おはようございます
    最近は、寒暖の差が激しいゴールドコーストですが、皆さん体調など崩されていませんかぁ
    こんな時は、たくさん食べて、ビタミンとって、免疫力を上げて行きましょ~
    毎日、毎日、病気のように、皆さんからの応援ポチっを見るのを楽しみにしています
    皆さんの応援ポチっがとってもとっても励みになっています
    いつもいつも本当にありがとう
    今日もどうぞ宜しくお願い致します


    今日は、久々にスキンケアではないお話。
    前回、「30代からの留学のススメ(参考http://miyabikogo.blog37.fc2.com/blog-date-20111001.html)にも書きましたが、意外と30代からの留学はおススメなんですが、やはり気になるよね、将来どうするか
    私の場合、マネージメントを勉強して、来年の2月から会計士の勉強をして、永住権を申請して、仕事して。。。が私の渡豪前の計画でしたが、今は、状況も、興味のあることも、ビザに関する情報量も、いろいろなことが変わり、今のところ、大学に進学することは考えていません

    ではどうするかというと、フルタイムのお仕事(ビジネスビザ取得)を視野に入れながら、毎日、就職活動をしたり、また、ちょっと興味のある教科のコースを調べたりしている最中です
    ビザの問題等あるし、自分でもどうなるか分からないのですが、それを、周りの目を気にせず、自分の未来を組み立てられる環境には、本当に感謝しています

    実際のところ、どこにいても自分は自分なのだけど、オーストラリアは、日本と比べて、年齢、性別、肩書きにとらわれず、いくつになっても誰でも、自由にチャレンジできる環境があると思います
    やっぱり30代で留学に来てよかったなぁと思えるのは、学生にももちろんなれるし、ワークエクスペリエンスもあるので、お仕事も探しやすいのかな(学生さんと比べて)という選択肢があること(今は経済が落ち込んでいるので、仕事探しは、たとえオージーでも難しい時代ですが

    私の友達で、30代前半で、オーストラリアに旅行に来て、ここが気に入り、35歳くらいの時に、学生ビザで再び渡豪その後、「各会社のビジネスカードを集める」という学校の課題で、たまたま立ち寄った両替所で、「働きませんか」と言われ、そこでバイトをし、ダメモトで、「ビジネススポンサーをしてくれませんか」と聞いたところ、なんと「OK」をもらい、そのまま永住権を取得したという、ミラクルな方がいます(ちなみにこのストーリーはかなり短縮してますが、期間は全部で3年くらいです)

    彼女は言います。。。

    「この国はアメージングカントリー。 起こるべきことが起こらず、普通では起こりえないことが起こる」

     と。。。

    彼女のストーリーには、「ビジネスビザなんて無理無理」と言われているこの時代に、本当に勇気づけられました
    ありがとうね

    きっと、私がこっちにあとどれくらい居られるかは、私がオーストラリアという国に縁があるかどうかだと思うのですが、彼女曰く。。。

    「自分で選んで、動いてこっちに来たのだから、今ここにいるんだから、それだけで十分縁がある」

    人生は、チョコレートボックスで、何が起こるか分からないし、もしかしたら家庭の事情で、明日日本に帰らなければならなくなるかもしれないけど、大好きなオーストラリアに、今私がここにいられることに、感謝な日々です

    散歩途中で出会ったイグアナちゃんとか。。。
    1315883606410.jpg

    空が3色になるきれいな夕日とか。。。
    261392_1403450463938_1762674586_696029_5894518_n.jpg

    幸せをたくさん運んでくれる雨上がりの大きな虹とか。。。
    IMG_0751.jpg

    真っ青なきれいな海とか。。。
    1315884929627.jpg


    小さなことだけど、私をたくさん幸せにしてくれるオーストラリア、ありがとう。大好きです
    どうか、これからも末永く、私を宜しくお願いします

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    なんとブログ村の注目記事ランキングで1位をいただきましたぁ~~~~~
    本当に、本当にありがとうございます
    すごくすごくうれしいです
    これからもどうぞ宜しくお願いします


    今日は、英会話力UPのお話

    「小さい頃、海外に住んでいた」とか、「留学した経験がある」という友達がいる人がいれば、分かると思いますが、彼らが意外と英語が話せないのを、昔はとても不思議に思っていました
    なので、私もワーホリで来た時は、「1年も海外にいれば、きっと英語ペラペラ~」なぁ~んて思っていました

    でもね。。。1年後。。。
    英語が日本にいる時よりちょっと上達したレベル程度で、正直ショックでした

    海外へ行けば、英語が話せると思っている方、お気を付けくださいまし
    英語は、日本にいようが、海外にいようが、ちゃんと努力しないと話せるようになりません

    ある教材で、英語のスピーキング力を、サッカーに例えていました

    「サッカーファンは、サッカーのルールなど、サッカーに関する知識はたくさんあるけど、実際にサッカー選手にはなれない。なぜなら、知識の多さと、実際のプレイは異なるから
    スピーキングも同じで、どんなにたくさん単語や、文法を詰め込んでも、実際に、それを使う「筋肉」を養わないと、話せない。」


    と、なんともズバリで、とても分かりやすい例えでした

    英会話力UPの方法は、もちろん「とにかく英語漬けになること」ですが、英語漬けになったところで、逆にストレスになって、英語が嫌になっちゃったらい~みなぁ~いじゃ~んなので、私の方法ですが、今のところ、英語力をキープできているので、ご紹介したいと思います

    それはこちら

    映画をたくさん観る
    映画、ドラマ、たくさん観てください 観なきゃいけないと思うと、重荷になるので、1週間に2本くらい、映画を楽しもうかなぁくらいの気持ちで、観てください
    DVDは、「BLOCK BUSTER」という、日本でいうTSUTAYAみたいなところもありますし、私は、無料なので図書館で借りています 「どうせ古い映画しかないでしょ」と思われがちですが、この前、「SEX AND THE CITY」を見つけてびっくりしました英語のサブタイトル(字幕)を入れるか、入れないかには賛否両論ありますが、「効果的な学習法は、見る、聞く、書く」を信じている私は、いつも入れています 
    ちなみに、多くの方が言うように、アメリカドラマ「FRIENDS」は日常会話の勉強に最適です
    日本にいる時は、すべてのシリーズを3周くらいしましたぁ

    Private teacherをつける
    週に最低1回は、ネイティブスピーカーとじっくり2時間ほど話す機会を持ちましょう
    できれば、ネイティブスピーカーの友達が作るのが、1番なんだけど、私の経験上、ネイティブスピーカーのベストフレンドは、ある程度英語が話せないとなかなかできません。。 そんな私は、1時間$20払って、週に1回、2時間のプライベートティーチャーをつけています
    大切なのは、2人っきりでじっくり話せる機会を持つこと 特に日本人は、人前で意見を言ったり、積極的に質問したりするのが苦手 他に人がいると、ついつい消極的になりがちです でも、プライベートティーチャーなら、1on1なので、遠慮なく質問できるし、たっぷり話せます
    ただ注意点が一つ 特に女の子ですが、たとえば「フリーでレッスンします」とか「Language Exchangeしませんか」にはお気を付けください 有名な話ですが、やはり日本人はもてるし、実際に悲しい事件も起きています。。 (もちろん全部が全部ではないですが。。)
    そして、残念ながら、「英語をnon-native-speakerに教えたことのない人」、「先生の経験がない人」は説明があまり上手ではないし、話せない人に対して、イライラしたりします 
    英語の先生は、必ず、プロフェッショナルできちんとした人に頼まないと、お金の無駄になってしまいます ちなみに、TAFEや、Griffith university English course(オーストラリアフェア4階)などでも、プライベートレッスンをやっているそうですよ 
    自分に合った先生を見つけて「話す筋肉」をつけてくださいね

    AUSSIEと住む
    ちなみに、私がワーホリで来た時、最初日本人と住んでいたのですが、その後、コロンビア人の友達と一緒に住むようになり、さらにローカルのチョコレートショップ(参考 http://miyabikogo.blog37.fc2.com/blog-date-201104-1.html) で働くようになったため、ほぼ英語環境で、英語力が一時的にUPしましたその後、ローカルの他のカフェで働き始めたと同時に、また日本人だけのシェアハウスに住むことになり、英語力が一気に落ちました
    どれくらい落ちたかというと、入った当初は、私の英語力を褒めてくれたカフェのオーナーに「みやびこ、最近日本人とばかりつるんでいるでしょ僕の言いたい事わかる(英語力が相当落ちたと言いたい)」と言われたほど(ちなみにたった4か月間の出来事
    あくまでも、私の経験上ですが、働く場所や、友達が日本人環境でも、住まいだけは英語環境にして、1日30分でも1時間でも、話すようにすると、英語力をキープできると思います
    働く場所に関しては、お客さんとしてオージーも来るので、英語を話す機会はたくさんあると思うし、心から分かり合える日本人の友達は、やはりとてもとても大切です(あまりストイックになると疲れちゃうし)
    なので、今はもちろんAUSSIEとシェア中
    誕生日パーティーなどにも誘ってもらったり、友達の輪も広がります
    ポイントは、AUSSIEと住むこと
    留学生同士の英会話に慣れたら、ぜひネイティブスピーカーと住んでみてね 使う単語や話すスピード、単語の発音やアクセント等、何から何まで全く違います
    異文化の方と生活を共にするのは、本当にいろいろな面で勉強になり、私もシェアメイトを通して、オージースタイルを勉強中そんなオージーのシェアメイトの探し方はまた次回書きますね~

    ・・・と今回の留学の際に、私が英語力UPのために心がけているのは、上の3つだけ
    もちろんとても大切な日本人の友達もいるし、彼女とは週に1~2回(多い時は2~3回)は必ず会います
    それでもなんとか、英語力は少しづつ上達してきていて、やはり英語が話せるようになるには、努力が必要だなぁとしみじみ感じています

    すっごく長くなっちゃった上に文字だらけで退屈だけど、最後まで読んでくれてありがとう
    少し参考になったかしらぁ
    また何かいい方法を思いついたらUPしますね

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。