こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    こちらのブログをご覧いただくのが、2回目以降だよぉ~~~の方    いつもありがとうございますとってもとってもうれしいです
       コアラをクリックで順位をcheck


    おはようございます
    いつもご覧いただきありがとうございます 初めての方、Howz going
    今日は、ゴールドコーストは朝から雨でどんよりです
    せっかく、大好きなショッピングセンター、Robina(こちら Robina Town Center)に行きたかったのに残念ですが、どうしようかなぁといった感じです
    ですが。。。今日も元気に応援ポチッ宜しくお願いします


    スキンケアに関しては、人それぞれで、モデルさんやビューティスペシャリストでもいろいろな持論を持っていますが、私がスキンケアで重要視しているのは、洗顔と化粧水
    この二つを牛耳れば、基本的には、OKと勝手に思っています
    洗顔の話は、今までも何回か取り上げたし、詳しくはまた後日書くつもりですが、今日は化粧水にかける時間のお話

    この前、日焼け止めクリームの話(右のメニューバー参照)でも、ちょろっと書きましたが、私はファンデーションがあまり好きではありません
    今は、日焼け止めクリームの上に、パウダーを、べたつきが隠れる程度にはたくだけで、ベースメイク完了
    化粧も、薄くアイシャドー、チーク、眉毛を書いて終わりで、化粧にかかる時間は、計5分前後
    たまに、化粧に異様に目覚める時があって、凝ったりもするのだけど、ここ3~4か月はこんな感じです

    そんなわけで、実際のところ、基礎化粧にかける時間と、化粧にかける時間、どちらに時間がかかるかというと、もちろん基礎化粧にかける時間

    ちなみに、洗顔後、化粧水を入れ込む時間は、約5分~10分、自分の手でじっくり水分を肌に浸透させます
    実際に、私が、化粧水に時間をかけるようになってから、肌がもっちりするようになり、なによりも、肌が気持ち白くなったような気がします(首の色と少し違うので。。。)

    では、化粧水に時間をかけることで、何がそんなにいいかって それはこちら

    もちろん乾燥知らず
    乾燥の原因は、主に水分量の不足 「約10分間化粧水」を始めてから、肌の質感が変わったように思います 肌が潤うのはもちろんのこと、触った感じも違うし、見た目にも、その潤い感が感じられます それは、肌の見た目は、水分量に大きく比例するため 水分がきちんと補われている肌は、ふっくらとハリが出ますが、水分量の少ない肌は、ハリがなくなり、たるみやしわの原因になります 
    私はファンデーションをあまりしないので分かりませんが、水分量がきちんと保たれている肌は、皮脂があまり出ないので、化粧崩れしないそうです 特に、オーストラリアでは、これから夏で、汗や皮脂がたくさん分泌される季節
    水分満タンのもっちり肌で、Are you ready for summer

    透明感UP
    赤ちゃんの肌が、透明感があって、ぷるっぷる、ツヤッツヤに見えるのは、大人の肌より、水分量が多いため 大体、大人の肌の水分量は、65%前後であるのに対して、赤ちゃんの肌の水分量は、80%前後ほどなんですって さらに、この水分量は、年をとるごとにだんだん減ってしまうんです。。。 だからたくさん補ってあげましょ 私は、マッサージとか、ツボを押したりとか、口角を上げるエクササイズしたりとか、まぁ飽きないように、いろいろやりながら化粧水を浸透させています
    オーストラリアで「10分間化粧水」を始めて、約3か月たちますが、くすみが取れ、透明感、美白がUPしたなぁと思います
    ファンデーションなしで外に出られるのもこのおかげかにゃ

    栄養素を吸収する基礎を作る
    佐伯チズさん曰く、角質層の水分量を補うと、肌がふやけた状態になり、美容液が入りやすい細胞の道ができるそうです 美容液なんて高いんだから、ちゃんと肌に浸透しないともったいない 私の場合、化粧水の後に使っているのは、ホホバオイル(こちら オーストラリア名物!!ホホバオイル~☆)と先日ご紹介したSUKIN(こちら おすすめモイスチャライザー☆)だけで、美容液は使ってないのだけど、二つとも、美容液並みの栄養素がをたくさん含んでいるので、肌にはぜひぜひ、たっぷり浸透してもらいたいもの
    肌の調子がいいのは、「10分間化粧水」のおかげで、ホホバオイル、SUKINのモイスチャライザーの栄養素を肌が思う存分吸収してくれているからかな

    肌トラブル回避
    ほとんどの肌トラブルは、乾燥が原因と言われています あの40代とは思えない、ぶっくら肌の持ち主、平子理沙さんも「保湿さえしていればほとんどの肌トラブルは回避できる」と、著書「Little Secret(平子理沙 Little Secret (講談社MOOK)」で公言してました
    角質層に水分が足りていない肌は、
    ターンオーバーが乱れ皮脂が増えニキビができ毛穴が開き
    乾燥くすみしわたるみ
    まとめると、ほとんどの肌トラブルが引き起こされ、見た目的にも年をとってしまうということ
    トラブルを回避してくれる上に、見た目アンチエイジング効果もあるんです

    実は、去年も日本で「10分間化粧水」をがんばった時があって、オーストラリアに来る前、池袋西武のキレイステーションで、肌の状態を測ってもらったところ(ちなみにこちらでは、肌の測定、カウンセリング等無料なんです要予約)、案の定、隠れシミ軍は大量に出ましたが、水分量だけは平均値を超えていて、店員さんにびっくりされましたぁ

    うふふ、最近では、その隠れシミも心なしか薄くなってきて、次回の帰国の際に、測定してもらうのがとっても楽しみです

    特に際立って確認できるのは、写真を撮った時 最近のカメラ(たとえ携帯でも)は優秀ですね シミ一つ逃しませんよ~ そんな正直者のカメラは、努力の証を捉えてくれますよ 

    自分を写真に撮るのは、とってもいいことだなぁなんて最近思います
    ナルシストではなくて、客観的に自分の肌や、立ち振る舞いなど分析できます
    モデルさんが、常に姿勢がよくて、きれいな立ち振る舞いなのには、自分をよく分かっているからなんだぁと納得
    やっぱりたくさん写真を撮られているだけあります

    なぁ~んて話がそれましたが、水分たっぷりの健康的な肌で、Be Ready for Summer

    ☆ご訪問ありがとうございます☆
    現在は、下記にてブログを更新しております☆
    >>My Quality Of Life<<
    是非覗いてみてくださいね♪

    また、お問い合わせも上記よりご連絡お願いいたします☆


     最後まで読んでいただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたらこちらをクリックお願いします


    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
    にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Secret

    TrackBackURL
    →http://miyabikogo.blog37.fc2.com/tb.php/50-33f1b52e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。